インスタグラムの機能の一つである「エフェクト機能」は、女性ユーザーにも大人気の機能の一つです。

エフェクト機能を活用することで、ストーリーズ投稿を綺麗に可愛く見せることができます。

また、企業アカウントの中にはエフェクトを作って、ユーザーに使ってもらうことでプロモーションを行っているところもあります。

今回は、インスタのエフェクト機能の使い方や検索・保存方法、企業アカウントの活用方法についてご紹介します。

インスタグラムのエフェクト機能とは?

インスタグラムのエフェクト機能とは、インスタストーリーやインスタライブで使える演出機能のことです。

ストーリーのフィルタ機能とは異なり、よりリアルな演出を楽しむことができます。

インスタストーリーに入っているエフェクトは、次の2種類。

  1. 標準エフェクト
  2. ARエフェクト

標準エフェクトは、インスタグラム公式が提供するものであり、Facebookのアプリなどに標準装備されているものです。

ARエフェクトは、エフェクトの投稿プラットフォームである「Spark AR」で配信されており、クリエイターや企業が作成したエフェクトを使うことができます。

フィルター機能とエフェクト機能の違い

インスタストーリーの中にあるフィルター機能とエフェクト機能の違いは、下記の通りです。

  • フィルター機能:写真の色味を変える機能
  • エフェクト機能:現実世界にないものを表現する機能

フィルター機能は写真の色味を変えられるものであり、エフェクト機能とは違った演出方法になります。

インスタのストーリーでエフェクトを使う方法

ここでは、実際にインスタのストーリーでエフェクトを使う方法について詳しく見ていきましょう。

エフェクトをつけて撮影する

エフェクトをつけた状態で撮影をする場合は、

  1. ストーリー投稿画面を開き、撮影ボタンを左右にスライド
  2. 好みのエフェクトを選び撮影ボタンを押す

という手順です。

標準のエフェクトのほかにARエフェクトなども自由に選択したり、検索したりできます。

カメラロールの写真や動画にエフェクトを使う

撮影時だけでなく、カメラロールの写真や動画にエフェクトを使うことも可能です。

カメラロールに入っている写真や動画にエフェクトを使う場合は、

  1. ストーリーズの投稿画面でカメラロールをタップ
  2. 投稿したい写真や動画を選ぶ
  3. 画面上のキラキラマークをタップ
  4. 下に出てきたアイコンからエフェクトを選び右上の「完了」をタップ

この方法でエフェクトを選ぶ場合は、標準エフェクトまたは自分のエフェクトフォルダに保存済みのものだけ。

新しいエフェクトを検索することはできないため注意しましょう。

▼インスタのストーリーズ投稿についての詳細はコチラ
インスタグラムのストーリーとは?ビジネスアカウントの活用方法

インスタライブでエフェクトを使う方法

インスタライブでもエフェクトを使うことができます。

  1. ストーリー投稿画面で「ライブ」に変える
  2. 撮影ボタンの部分を左右にスライドしてエフェクトを選ぶ
  3. エレクトを付けた状態でライブ配信を開始
  4. ライブ配信中にエフェクトを変える場合は右にある顔マークをタップ

インスタライブでエフェクトを使う場合も標準エフェクトか保存済みのエフェクトのみ

新しいエフェクトを検索して使うことはできないため注意してください。

▼インスタライブの詳細はコチラ
インスタのライブ配信のやり方を解説!視聴から配信までを徹底解説!

インスタのエフェクトを探す方法

インスタグラムで使用できるエフェクトは標準のものだけではありません。

エフェクトギャラリーに移動することで、キーワード検索や好きなクリエイターからエフェクトを探すことができます。

エフェクトギャラリーへの移動は、下記の手順です。

  1. エフェクト欄を一番右までスライドしてエフェクトギャラリーに移動
  2. おすすめのエフェクトが表示される
  3. 気になるエフェクトがあれば下の保存ボタンをタップ

おすすめに表示されたエフェクトを使ったり、カテゴリーやキーワードから検索することができます。

キーワードから検索する

キーワードから検索する場合は、右上の虫眼鏡のアイコンをタップして、キーワードを入力します。

キーワード検索をするときは、英語で検索すると色々なフィルターを見つけることができます。

好きなクリエイターで探す

エフェクトを作っているクリエイター自身もインスタグラムをやっていることも多いので、クリエイターで検索することも可能です。

クリエイターの名前を見るときは、エフェクトギャラリーの画面の下に表示されている右下「…」をタップします。

「〜の他のエフェクト」という表示をタップすると、そのクリエイターが作ったエフェクトが一覧で表示されます。

友達のインスタのストーリーから保存する

友達が使っているエフェクトを保存することも可能です。

  1. 友達のインスタストーリーの左上に表示されているエフェクト名をタップ
  2. 「エフェクト保存」から保存、または「使ってみる」をタップ

友達やフォロワーさんが使っているエフェクトを使うこともできるので、シェアを広げることができます。

インスタのエフェクトは企業アピールにも活用できる

インスタのエフェクト機能は女性ユーザーの中で人気になっているイメージがありますが、企業アピールとしても活用することも可能です。

ただのエフェクト演出だけでなくARエフェクトを通したユーザー体験の提供などに注目している企業も多いです。

ARエフェクトを通したユーザー体験の提供

ARエフェクトとは、写真や動画でARを楽しむことができるもの。

スマホの画面上でバーチャルな体験を体験することができます。

普段とは変わった写真や動画が撮影できたり、気軽に仮想世界に入って楽しむことができます。

ARエフェクトを活用するメリット

ARエフェクトを企業アカウントが活用することで、

  • 拡散性がある
  • 興味関心につながる
  • 開発コストがかからない

上記のようなメリットもあります。

面白い、かわいいなどの話題性のあるARエフェクトなどは、拡散性や興味関心につながるでしょう。

また、ARエフェクトは気軽に作ることもできるため、開発コストがかからず、気軽に販促アイテムとして活用することができます。

ARエフェクトを活用している企業

ARエフェクトを活用している企業には、次のようなものがあります。

  • スターバックス
  • ピュレグミ

スターバックスでは期間限定でARフィルターを提供していました。

商品をスマートフォンのカメラにかざすとパッケージからイラストが飛び出るタイプのもの。

ピュレグミは指示に従ってタイミングよく口を開けたりすると、最後にその判定結果が表示されるゲーム性のあるARエフェクトが話題になりました。

インスタのARフィルターで自然なプロモーションが期待できる

インスタのエフェクト機能には、標準エフェクトだけでなくARエフェクトなど、さまざまなエフェクトを使うことができます。

企業側はARエフェクトを作ることで、ユーザーにとって新しい体験を提供につながります。

そのARエフェクトを体験してシェアすることで、広告っぽさのない自然なプロモーションを期待することができるでしょう。

弊社では、企業向けのインスタグラムの運用やサポートなどSNSマーケティングのサポート事業を行なっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

こちらの記事もおすすめです

インスタグラムのフォロワーの増やし方を解説!押さえておきたい7つのポイント

インスタグラムのフォロワーの増やし方を解説!押さえておきたい7つのポイント

インスタグラムを利用されている企業様から「投稿しているのにフォロワーが増えない…

インスタの「アーカイブ機能」の使い方や投稿の戻し方を解説!

インスタの「アーカイブ機能」の使い方や投稿の戻し方を解説!

インスタグラムの機能の一つに投稿を非表示にできる「アーカイブ機能」があります。 …

インスタグラムの公式マークの申請方法や取得条件を解説!

インスタグラムの公式マークの申請方法や取得条件を解説!

インスタグラムのアカウント名の横に「水色のマーク」が付いているものを見たことが…

インスタのキャプション(投稿文)のおしゃれな書き方とコツを解説!

インスタのキャプション(投稿文)のおしゃれな書き方とコツを解説!

「インスタグラムのキャプションをもっとおしゃれにしたい」 「キャプションにURLを…