「インスタグラムのアカウントが凍結されてしまった!」「ログインできずデータが消えてしまった」など、インスタに関するトラブルはいつ起こるかわかりません。

特に企業アカウントとして運用していると、データの取り扱いには慎重になりますよね。

インスタでは今まで投稿した画像などのバックアップが取得できるので、定期的にバックアップをしておくといざ!というときに安心です。

今回は、インスタのバックアップの方法からデータのダウンロードの方法までを解説していきます。

インスタのバックアップ機能とは?

インスタには現在、ログのバックアップ機能が搭載されており、いつでも過去の投稿データを保存することができます。

バックアップのデータはダウンロードできるので、スマホ内に保存している投稿画像が消えてしまっても、バックアップに残っているので安心です。

アカウント凍結など突然自体に備えて、普段からバックアップデータを保存しておく習慣をつけておきましょう。

インスタのデータをバックアップする方法

インスタのデータをバックアップデータの申請は、アプリ、パソコンのどちらでも実施可能です。

データのダウンロードする際にはパソコンの方が便利なので、パソコンから作業されることをおすすめします。

①プロフィールから「設定」をクリック

ブラウザからアカウントにログインして、「設定」をクリックします。

②「プライバシーとセキュリティ」をクリック

「プライバシーとセキュリティ」をタップします。

③「ダウンロードをリクエスト」をクリック

「ダウンロードをリクエスト」をクリックして、「次へ」をタップします。

最後にメールアドレスを確認して、パスワードを再度入力します。

④バックアップが完了するまで最大48時間かかる

バックアップ作成までに時間がかかる場合があります。

⑤指定のメールアドレスにデータが送られてくる

Instagramデータ」という件名でメールが届きます。

⑥パソコンで「データダウンロード」をクリックする

メール本文内の「データダウンロード」をクリックするとzipファイルがダウンロードされます。

インスタのバックアップで得られるデータ

インスタのバックアップで得られるデータには、今まで投稿した画像ファイルなども含まれています。

また、DMで送信したが画像や動画などもデータとして保管することが可能です。

▼インスタアカウントの削除方法についてはコチラ

インスタアカウントを完全削除する方法と一時停止する時の対処法について解説!

もしもに備えてバックアップをしておこう

今回は、インスタのデータのバックアップの方法についてご紹介しました。

インスタグラムにはデータのバックアップ機能が搭載されていますが、アカウントを削除してしまうとデータも消えてしまいます。

今までの投稿画像などを保管しておきたい場合は、バックアップデータを保存しておくと安心です。

また、企業アカウントを運用されている場合は、アカウントと投稿データを守るためにも、定期的にバックアップデータを保存しておくと安心ですよ!

弊社では、企業向けのインスタグラムの運用やサポートなどSNSマーケティングのサポート事業を行なっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

こちらの記事もおすすめです

【2021年最新】インスタグラムの下書き機能の使い方や保存方法を解説!

【2021年最新】インスタグラムの下書き機能の使い方や保存方法を解説!

インスタグラムには投稿を下書き保存できる「下書き機能」があります。 下書き機能を…

インスタグラムのフォロワーの増やし方を解説!押さえておきたい7つのポイント

インスタグラムのフォロワーの増やし方を解説!押さえておきたい7つのポイント

インスタグラムを利用されている企業様から「投稿しているのにフォロワーが増えない…

【インスタ新機能】DMに追加された「よくある質問」機能の設定方法や使い方を解説!

【インスタ新機能】DMに追加された「よくある質問」機能の設定方法や使い方を解説!

インスタグラムの新機能として、DM内に「よくある質問」機能が追加されました。 よく…

インスタの動画広告のサイズや種類・出し方などを解説!

インスタの動画広告のサイズや種類・出し方などを解説!

インスタグラムの動画広告には、動画のサイズや規格が決まっているので、最適なサイ…